はたよがひるよがに新講師、新メニュー登場!

2月2週目より新テーマでのレッスン開催が決定しました!

ご担当いただくのは関西在住、ご自身でヨガスタジオを運営されている西川和美先生です。

誰かのためになるヨガ「はたよがひるよが」のコンセプトにご賛同いただき、ご一緒いただけることに!!

先生のサイトはこちら↓

HOME
⟨1月のスケジュール変更・お知らせ⟩ いつもご利用いただきありがとうございます。 スケジュールの変更があります。ご確認の上お越しくださいませ。 1/28日(金)休み→1/17日(月)オープン 1/29日(土)休み→1/31日(月)オープン 日曜日アシュタンガ・レッドクラス(7:30~9:00)をオンラインでも受けられる...

アシュタンガヨガ・正式指導資格(KPJAYI authorized) Ⅰ&Ⅱ取得、インド・ヨガアライアンス500時間免許所持、ワットポー・タイマッサージ免許(基礎・オイルマッサージ・フットマッサージ)所持

とヨガの講師として長年の経験があり、多数の資格も取得されている和美先生にあえてご担当いただくテーマは。。。

ヨガはじめの一歩

です。

はたよがひるよが2022年2月スケジュール

和美先生には2月8日より毎週火曜のご担当を頂きます。

私達ヨガをお伝えする仲間の中で頻繁に上がるトピックが

ヨガ初心者の方向けのクラスが最も難しい…そして最も喜びが大きい…という話題です。

難しいのは理由があります。

多くのヨガの先生は、もともと運動が好きで、身体を動かすことに抵抗がない方がほとんど。つまり。。。多くのヨガ講師は、これからヨガに挑戦しようという「ヨガ、はじめてです。」という方の身体の状態を体感したことがない、経験がないのです。

分からない事を伝える、しかも「はたよがのひるよが」はオンラインで、不特定多数の方に向けて、という難題を引き受けていただくには、実践経験と想像力そして自信をお持ちの方でない限り難しいと考えています。

(このパートは余談です。)私自身がそうなのですが、未経験から=股関節カチカチの状態から、実践を積み重なてなんとか脱皮を繰り返してヨガを継続して講師になった者もいます。ある程度お伝えする土台(体力と気力、昭和か!)がで来ている状態で講師をしているので多少柔軟性と知識はあり「10年前は私もガチガガチで。。。」とお話しても、大体信じてもらえません。笑

とはいえ、「ヨガを伝えたい」に至るまでの経験が、今の自分の自信につながっている!とは日々思いながらヨガをお伝えしています。

「どんな方でも必ず変化が訪れる。あきらめないで継続すること、そして大切に自身をケアすることで、変化を感じられるようになる。」

そう強く思っています。

ヨガの先生には様々なバックボーンをお持ちの方が多く、好きが高じてヨガの世界にのめりこみ、ヨガの効用を多くの人に伝えていきたい!という強い情熱を基礎にしてヨガを伝えはじめた、というSTORYをよく耳にします。私の周囲で継続してヨガを生業としている多くの方が、ヨガを伝えるに至った動機はあふれる情熱です。

最近では<ヨガの先生>が一つの職業として人気という事実もあるようで、今ではヨガの資格も多様に展開されており、ヨガ未経験の方から「ヨガの先生になりたいんですけど、どうしたらいいですか?」と質問をされて驚いたこともありますが。。。

少なくとも弊社ではヨガに限らず「この智慧をしっかりと伝えたい!」という情熱を感じる方のみに、レッスンや講義の担当をお願いしています。

詳細は講師の方々のLIFESTORYを掲載しておりますので、ぜひご参照下さい。

そして、素敵な方だなぁ、という先生程、

常に課題を設定し、悩み、研究し、挑戦と試行錯誤を繰り返します。

弊社が2020年4月以降から「はたよがひるよが」に取り組みはじめたときから、

講師同士が日々のお互いのレッスンを視聴し学びあう体制を作り、

疑問や課題があった場合は互いに相談しあうという関係性をもって、

このプロジェクトを運営し続けています。

これも、このプロジェクトのテーマである「恩送り」「ペイフォワード」体現のカタチなのではないかと思っています。

最後に新メニュー「ヨガはじめの一歩」をご担当いただく和美先生からのメッセージをお伝えします。

和美先生
和美先生

このクラスでは関節を中心に全身をまんべんなく緩めていきます。身体を解放する気持ち良さを感じていただき、次なるステップへと繋げて貰えたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました