2021年11月12-13日開催決定_森のローフードリトリート2021

image_6487327-5
森のローフードリトリート2021
ヨガニードラ
森のローフードリトリート2021
DEEP GREEN
森のローフードリトリート2021
image_6487327-3
森のローフードリトリート2021
IMG_5742
森のローフードリトリート2021
DSC02774
森のローフードリトリート2021
DSC02581
森のローフードリトリート2021
previous arrow
next arrow

ローフードとマインドフルネスでからだとココロのデトックスin若杉屋

2021年11月12-13日

宿泊プランは10月15日時点で満席となりました。キャンセル待ち受付中です。

満席キャンセル待ち受付中 1泊2日プラン 10名様限定

残席僅か 日帰りプラン 5名様限定 

森×食×若杉屋 篠栗の森に浸り「食」をみつめなおす時間

テーマは「食」

生活の中で欠かせない食べること

食べることは生きること

大切なことだとは気づいていながらも、忙しい毎日の中で様々な情報に流されてしまいがちな食生活についてひとりひとりが見つめ直す時間をお届けしたいと思います。

食という幅広い領域のなかでも、今回のリトリートはローフードを主要テーマにしました。

ローフードとは

RAW(生)FOOD(食)

生の野菜や果物を生のまま食べたり、48℃以下で調理したものを食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂り入れます

健康や美容に効果が期待される、いま注目の食事法です。

感染症の蔓延のなか、食生活の多様化、グローバリゼーション、食生活の選択肢は広がり人生100年時代の未来を見据えて、それぞれが自己決定を求められる時代となっています。

問題意識はあるけれど、どのような方法が自身にフィットしているのか

生活の軸となる食生活への想いを、それぞれがはぐくめるような時間をお届けしたいと思います。

環境問題が問題視されている今だからこそ、自分自身の身体に良いもの、さらには私たちの住む地球にとっても優しいローフードをぜひ体験してみてください。

毎回の当社のリトリート企画の中で大切にしている「余白時間」も確保します。

森の静寂の中でそれぞれの「食」を見つめ直すことができるような空間をオーガナイズいたします。

当社企画リトリートご参加の皆様からの声

リトリート全体の感想 満足・非常に満足 100%

リピート参加希望率(次回開催時に再度参加したいと回答した方) 84.6%

森のマインドフルネスリトリート2021ご参加アンケート回答より

森のマインドフルネスリトリートに参加された方からのメッセージ

  • 森に囲まれると自然と呼吸が深くなり、心が穏やかになっていくのを感じました。 目を閉じると、香りや音が鮮明に感じられます。普段どちらから香っているか、音が聞こえるかなんて気にすることなく過ごしていることに気付かされました。
  • 奇跡というか、必然ですね。あの場所にいられただけで、非常に満足です。
  • この場でしか味わえない体験、出会い、気付きが多々ありました。
  • 皆さんの雰囲気がとてもよく、居心地が良かったです。
  • 心も体もすっきりリセットできました。出会いにも感謝です
  • 複数の人が集う時間にも関わらず、自分の五感をゆっくりと楽しむ事が出来ました。
  • 茶道、花道と言った日本文化の経験とはまたちがう、新しい感覚を味わう事が出来ました。
  • 森での森林浴は日頃出来ないことなので本当に癒されました。
  • 子供みたいに目の前の事に全力で楽しめた、本当のマインドフルネスな時間でした!
  • ヨガ、瞑想、森林セラピー、ハンモック、お食事と盛りだくさんであっという間の時間だったけど、それぞれの時間がちょうど良くて、すべてが満足です。
  • 木々の緑が色鮮やかで、一生懸命脳裏に焼き付けました。
  • あっという間だったのですが、ひとつひとつが濃い時間だったのでもっと長い時間過したような気もしています。パワーチャージできました。

1泊2日宿泊プラン+日帰りプラン

11月12-13日 金曜夜からの1泊2日プラン 10名様限定 満席キャンセル待ち受付中

11月13日 土曜 日帰りプラン 5名様限定 残席僅か


 プ ロ グ ラ ム 

主なプログラム内容です。天候や諸事情で変更になる場合もございます。

●は11月13日の日帰りプランに含まれるプログラム

12日金曜19:30までのチェックインをお勧めします
17:00チェックイン開始17:18日没 若杉屋からの夕日をお楽しみください。
19:30ウェルカム座談会
夜ジュース
場へのチェックインのための座談会と夕食の時間です。
無農薬、無化学肥料素材を使用した安心安全なコールドプレスジュースを提供します。
21:00ヨガニドラおやすみ前のリラックス 良質な睡眠を促すゆっくりした時間
13日土曜日帰りプランの方…9:00現地集合
7:00あさヨガ日の出とともにヨガ
9:00●朝の時間朝のマインドフルネス静かな場に自身をなじませる時間です。
●朝ジュース無農薬、無化学肥料素材を使用した安心安全なコールドプレスジュースを提供します。
10:00●森さんぽ
●お寺で瞑想
森に親しみながら散歩のあとお寺の住職から瞑想指導をうけます。
雨天の場合は森林散歩は行わず
バス送迎です。
12:00●ローフードセミナーローフードの考え方の基礎からレシピまで、ご自宅でも活用できる食のヒントをお届けします。
●ローフードランチワンプレートのローフードランチを味わいます。
13:30●ハンモックセラピーゆだねる心地よさを存分に、非日常を味わってください。
ガイド:若杉屋
15:00●クロージング
プログラムの合間の余白時間は瞑想や読書、森林浴など各々のスタイルでおすごしください。

参加費

1泊2日プラン…25,800円(税込)※

日帰りプラン…16,800円(税込)

※宿泊税込

当リトリート宿泊プランは「ささぐり宿伯キャンペーン」適用にてお得な料金設定となっています。この機会をおみのがしなく!

ジュースクレンズ体験

12日夕食、13日朝食に提供するのはDEEP GREEN FUKUOKAのコールドプレスジュースです。

ジュースが食事代わりになるの?

そんな疑問をお持ちの方もおられる方こそ、ぜひ体験いただきたいジュースクレンズ。身体への負担を抑えながら消化器官をお休みさせ、体内の毒素を排出することができます。

Juice & Smoothie FUKUOKA
無農薬、無化学肥料のお野菜と果物を使ったコールドプレスジュースとスムージー専門店。
アメリカのコールドプレスマシーンGood Nature X1-miniでコールドプレス製法を毎朝しています。

ヨガニドラ

1泊2日プランのチェックイン日の締めくくりは「ヨガニードラ」で深いリラックスをいざないます。

ヨガニードラとは…

ニードラ(nidora)はサンスクリット語で”睡眠”という意味です。

ヨガニードラが意味する睡眠とは熟睡と覚醒の間

つまり、まどろみ

の状態を意味します。

二度寝や昼寝に入る前のウトウト状態、あの気持ち良い感覚のまま

寝落ちせずにほんの僅かに意識を保ちながらインストラクターの声の誘導に身を任せます。

ヨガニードラは

ストレスマネジメントの技法のひとつであり究極のリラクゼーション法といわれています。

ファシリテーター

ローフード講座講師・プログラム監修

三浦理江

Yoga cloud9 fukuoka主宰

20代前半、ICAMエステティック国際ライセンスを取得。
エステティシャンを経てブライダル、その後外資系化粧品会社にてスーパーバイザーとして活動。
美を提供する傍ら、肩こり、腰痛、冷え性、花粉症、その他様々なアレルギーに悩まされる日々を過ごす。

自身の体調不良をきっかけに、外見美のみに留まらず、内面美に深く興味を持ちヨガをスタート。アシュタンガヨガ、シヴァナンダヨガ、陰ヨガ、ヴィンヤサヨガ、アイアンガーヨガなど様々なスタイルのヨガを体験し、現在も学びを続けている。

日々心も体も変化する。

だからこそ一方向からだけでは無く『その時その方にとって必要なものを一緒になって考えたい』という思いから、女性をトータルで応援する場としてYoga cloud9 fukuokaを主宰。自身のこれまでの知識と経験を活かし、ヨガの指導を中心に、ローフードを通して内面美(食)の大切さを学ぶWSなども開催している。食べて美味しいはもちろんの事こと、目で見て美味しい、体に優しいローフード講師としても活動中。


ヨガ

田中裕子

合同会社ひとしずく代表社員

不動産・出版業界で10年以上会社員として勤務。体調不良改善のため2006年ヨガに出会い日常生活に取り入れ、学び始め、2011年よりインストラクターとして活動中。

「ヨガを通じて周囲の人が心身ともに健康になることへのお手伝い」を自らのミッションと認識し、自己の練習を深めながら、ヨガをわかりやすくお伝えする方法を日々探求している。

瞑想やヨガを行うメリットをもっとひろく伝えたいとの思いから、心理学等への関心を持ち学びを深めるなかで、マインドフルネスに出会う。2015年Googleのマインドフルネスプログラム「SIY」(SearchInsideYourself)に参加し衝撃をうけて福岡での展開を模索、2016年SIY福岡初開催を実現。マインドフルネス関連のWSやイベントのオーガナイズ等で活動中。毎月第3日曜に開催「マインドフルネス部」を企画2018年4月にスタート https://mindfulnessbu.jimdo.com/

また2019年3月合同会社ひとしずくを設立し、はたらくひとのwell-being実現のためにオフィスにヨガを届ける事業を展開中。2020年緊急事態宣言発令の翌日4月8日より15分の健康習慣「はたよがのひるよが」を開催。2021年5月現在も無料開催を継続中。主宰のプライベートヨガスタジオもくよがは2021年10年目を迎えた、社会福祉士として生活困窮者支援に携わる。

若杉屋について

http://wakasugiya.com/

篠栗ならではのお遍路宿~4代続いた若杉屋~

若杉屋は、4代に渡り篠栗のお遍路宿として、参拝者の疲れを癒してきました。2016年に改装が施されリニューアルオープン、相部屋や水回りの共用など、お遍路宿ならではの特徴をあえてそのまま残すことで、ゲストの方々同士のコミュニケーションを促すつくりにしています。アンティークの壺や照明、建具も要所要所残し、古いものと新しいものの掛け合わせによる魅力を表現しています。

アクセス 詳細こちら

住所:福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2605

お車でお越しの場合

●篠栗駅より 県道607号線を飯塚方面へ→山王天空会館前右折→荒田高原へ
●博多方面より 福岡ICを降り→国道201号線飯塚方面へ→山王天空会館前右折→荒田高原へ
●北九州方面より 八木山バイパス→国道201号線福岡方面へ→山王天空会館前左折→荒田高原へ

公共交通機関ご利用の場合

●博多駅より JR篠栗線(福北ゆたか線)篠栗駅下車(快速約15分、普通約25分)
●福岡空港より 地下鉄(空港線)博多駅(約7分)博多駅より上記の通り

「篠栗」駅より、タクシーで約20分(2,000円程度)です。

※駅前ロータリーにタクシー乗り場がございます。
※タクシーがいない場合は、「篠栗交通(株) tel: 0120-36-6020」へご連絡ください。

お申込みについて

 申 し 込 み 

フォームより必要事項記載のうえ、お申込みください。先着順にてご案内させていただきます。

宿泊プランはキャンセル待ちでの受付となります。

*は必須回答項目です。

    お申込み後、事務局より参加費用のご入金方法プログラム詳細ご案内を【 info@hitosizuku.com 】より送信します。

    決済方法:クレジットカード決済、または銀行振込(振込手数料はご負担をお願いします。)

    ・最低催行人数を下回った場合は中止または延期となる場合がございます。

    ・コロナウイルス蔓延防止等の理由で行政の指導勧告があった場合、または災害など不可抗力でプログラムの実施が難しいと事務局で判断した場合はリトリートの中止または延期の措置をとる場合がございます。ご入金いただいた参加費は返金いたします。
    ・メール拒否設定をされている方は解除をお願いします。

    ・基本的には48時間以内にご案内メールを送信します。
    ・48時間経過してもご案内が届かない場合、迷惑メールフォルダに届いている等が考えられます。ご確認のうえ、お問合せください。

    ご参加にあたりご注意点等のご案内はお申込み時にお知らせします。健康状態が良好な方向けのプログラムになります。ご不明点はメッセージ欄にコメントをお願いします。

     予 約 確 定 

    ご入金の確認ができましたらご予約確定となります。お申込みより5日以内に決済・ご入金をお願いします。

    <キャンセルポリシー>開催14日まえ(10月29日)以降は下記キャンセル料を承ります。お客様都合での返金の場合、キャンセル料と振込手数料またはカード決済手数料(3.75%または3.95%)を差し引いての返金となります。
    ・14日~8日前まで 参加費の10%
    ・7-4日前まで 参加費の20%
    ・3日-前日まで 参加費の50%
    ・当日 参加費の100%

      そ の 他  

    ・参加費に現地までの交通費は含まれません。
    ・JR篠栗駅よりタクシーにてお越しになる予定の方は、タクシーあいのりのご案内をいたしますので到着予定時刻をお知らせください。

    <参考>
    11月12日金曜 博多駅18:08発ー篠栗駅18:30着
    11月12日金曜 博多駅18:26発―篠栗駅18:41着

    11月13日土曜 博多駅7:50発ー篠栗駅8:16着
    11月13日土曜 博多駅8:04発―篠栗駅8:21着


    ・1泊2日プランに含まれるもの:11月12-13日プログラム参加費、保険料、12-13日宿泊料、食事(12日夕食、13日朝食、13日ランチ)

    ・宿泊は相部屋です。密にならない状態を保ち定員の半数での宿泊を予定しています。個室ご希望の場合はお申込み時にコメントにてお知らせください。部屋数限定にてご案内可能な場合がございます。(追加料金設定あり)

    ・入浴はシャワーです。浴用タオルはご持参ください。(レンタルあり)
    ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ドライヤーは、ご用意しております。
    ・室内履き(スリッパ)、洗濯機はご用意しておりません。

    ・時節柄、若杉屋周辺の山間部は寒さも感じられます。防寒具、スリッパ等を各自ご準備ください。
    ・プログラムの特性上、お子様のご参加や同伴はできません。高校生以上の方で参加ご希望の場合はご相談下さい。

      持 ち 物 等  

    □リラックスしやすい着慣れた服(施設内は和室中心です)
    □着替え、ハンモックセラピーのため、ボタン・ファスナー等のついていない長袖、長ズボン(伸縮性、通気・発散性のあるもの)
    □脱ぎ着しやすい防寒具(朝晩は冷え込みます)
    □森林ウォークのための運動靴(山道で滑りやすいのでお持ちの方はトレッキングシューズがお勧めです、ただし靴底が摩耗しているものは不向きです。山道なので靴が汚れる場合があります)
    □水筒
    □両手の空くリュックや斜めがけバッグ(水筒など手に持って歩くと危険なため)
    □歯ブラシ・歯磨き粉
    □タオル・バスタオル(入浴時用)
    □洗面用具(男性:髭剃りセット、女性:スキンケアセット)
    □保険証(万一の怪我に備え)
    □帽子
    □雨具
    □寝間着

    森のローフードリトリート2021 【企画・運営】合同会社ひとしずく【共同開催】若杉屋

    タイトルとURLをコピーしました